ホーム > 生ワカメのつくり方

生ワカメのつくり方

旬の「新・生ワカメ」 超簡単レシピ^。^2/17

我がブランドワカメも更に生育し、メカブも立派になり

最高級なワカメになってきました^。^

今回はワカメの超簡単レシピをご紹介いたします。

やはり定番はワカメのお味噌汁ですが、せっかくの新・生ワカメです。

それだけではもったいない、素材の美味しさを味わいます^。^

DSCN0150_U.PNG

 

我が家で一番人気のマヨネーズでいただく 「ワカメサラダ」 です。

DSCN0146_U.PNG

 

次は 「おひたし的ワカメサラダ」 です。

さっぱりと しょう油やポン酢でいただきます。

ネギとかつを節をふりかけています。 

DSCN0149_U.PNG

 

次は 「ワカメの茎」 を使った我が家の大女将レシピです。

干しいたけと しょう油仕立てで うす甘く煮ています。

 

DSCN0159_U.PNG

 

最後には 大人気のメカブです。

定番とろろです^。^ ご飯が何杯でもいただけます^。^

http://blog-imgs-30-origin.fc2.com/y/u/j/yujinews/DSCN9926.png

 

皆様も簡単でですので、ミネラルたっぷり 食物センイたっぷりの 旬の生ワカメ。

美味しくて更に 美容と健康のために沢山召し上がってくださいね。

我が家では ほぼ毎日食べています^。^

皆様もおすすめレシピがありましたら ぜひ教えてくださいね。

紹介させていただきます。

 

生ワカメの簡単・湯がき方 2014.2.1

丸十丸オリジナル小網代ブランドワカメ^。^

今年もワカメの時期がやってきました^。^

小網代の森のミネラル成分が流れ込む小網代湾の生ワカメはミネラル分が豊富で

内海で育てているので柔らかく肌触りの良い最高品質のワカメです。

この時期だけの 旬な生ワカメを皆様もご賞味下さい。

 

基本の生ワカメの 作り方をご紹介いたします。

ワカメは下の写真のように アタマのメカブの部分と

本体のワカメの葉の部分で大きく別れます。

ここでは別々に調理します。

DSCN9912.PNG

どちらの部分も水洗いして下さいね。

ワカメの葉の方は熱湯でサッと湯がきます。

DSCN9920.PNG

キレイなグリーン色になりしっとり、やわらかい感じになったらOKです。

すぐ流水にさらし粗熱をとって下さいね。

その後、水分をよく切る事も重要ポイントです。


サラダ ・ 酢の物 ・ わけぎのヌタなどと一緒に ・ 

お吸い物・味噌汁で召し上がるときも 上記のように湯がいてから使用して下さいね。

我が家では 海藻サラダとして マヨネーズで食べるのが人気です!!

DSCN9938.PNG

湯がいてしまえば、1週間ほどは冷蔵庫で保管可能です。

塩にして水分をよく切り冷凍すれば長期保存可能です。


メカブは クキ以外の部分を細かくたたきザルに入れ熱湯を回しかけます。

DSCN9921.PNG

全体がきれいなグリーン色になったら水分を軽く切り

DSCN9924.PNG

うつわに入れ(うつわも温めておくと良い) 味の素、しょうゆ等で調味します。

トロロとして 温かいごはんに掛けたら最高にイケますよ!!

DSCN9926.PNG


生ワカメは 丸十丸特価で販売中です!!